失業して借金返済が苦しい

MENU

失業して借金返済が苦しい

自身の都合での退職や解雇などの失業が原因で、借金返済が出来ず困っている。

 

司法書士事務所には、このような相談が寄せられることがあります。

 

収入がなくなってしまったことで、借金返済の為に、今借りている業者に借り入れ枠を増やしてもらう。

 

借金返済の為に、違う金融業者から新たに借金をする。

 

そのように、毎月なんとか切り抜けている人もいるようです。

 

ですが、「総量規制」が制定されて以降、多く借り入れをすることが出来なくなる事態が起きています。

 

この「総量規制」は、借りすぎ、または貸しすぎを防止する為、収入の1/3を超える借り入れを、原則として禁止するものです。

 

今まで借り入れをしていた消費者金融などから借金が出来なくなったからといって、法外な金利のついたヤミ金から借金をしてしまったり、信販会社のショッピング枠を利用して買い物をし、その商品をすぐに現金化するといったことは、控えるようにしてください。

 

なかなか再就職が出来ずに、借金を返済できる目途が立たない。

 

そんな場合は、自己破産を行うという選択肢もあります。

 

失業保険を貰える場合は、そのお金を原資にして、任意整理をする方法もあります。

 

就職活動がうまくいかないと、借金返済の目途がきません。

 

借金返済が苦しくなってしまったと思ったら、早い段階で債務整理の手続きを検討するのも、借金解決へのひとつの方法です。

 

相談するにも、自分にとって、なるべく有利で最適な解決方法を提供してくれる、そんな事務所に相談するのが理想的です。
いきなり事務所を決めてしまうのではなく、まずは無料相談から。
申込をし、実際に相談してみて、その時点で親身になってくれるかどうか、そして、債務整理経験は十分かどうかをチェックしましょう。

 

選んだ弁護士、司法書士事務所が、債務整理に特化しているのであれば、経験豊富で高い実績があるといえるでしょう。
ですから、あなたに最適な債務整理の方法を選択してくれ、きちんとした仕事をしてくれます。

 

本気で借金を何とかしたい、解決したいと思っているのであれば、ひとりで悩まずに、まずは勇気を出して無料相談に申込をしてみてはいかがでしょうか。

 

きっと、あなたの強い味方になってくれることでしょう。

秘密厳守!全国対応!弁護士事務所

相談は無料ですし、全国対応でどこに住んでいても対応してくれます。メール相談は24時間受付していますので、まずはメールを送ってみてください。

<<メール相談は24時間受付・全国対応>>

誰にも知られず相談・対応してくれる事務所なので相談すると貴方の負担は確実に減ります。

やはり担当者との相性などありますので、、2つ以上の事務所にメールで相談を投げかけてみて、その対応が自分にあっている所を選ぶのが弁護士選びのポイントです。


借金問題に強く24時間365日無料相談受付なら⇒サンク総合法律事務所

女性専用窓口のある事務所なら⇒新大阪法務司法書士事務所