民事再生にかかる費用

MENU

民事再生にかかる費用

民事再生の申立てを行う場合にも、やはり費用はかかります。
それにかかる費用は以下の通りです。

 

裁判所に納める費用

 

大阪地方裁判所に民事再生手続きの申立てをするのに、必要となる費用は、20,000円程度です。
その内訳は、予納金、郵券、郵送代となります。

 

場合によっては、個人再生委員が選任されます。
その場合は、必要費用の20,000円と、別途30万円の費用が必要となります。

 

司法書士に依頼をする場合は、通常はこの費用(30万円)は発生しません。
ですが、事案が複数である、今後の返済に不安があるといったように裁判所に判断された場合、個人再生委員が選任される可能性があります。
その為。別途費用が発生するのです。

 

弁護士や司法書士への報酬

 

弁護士や司法書士に民事再生の手続きを依頼される場合。
この場合は、依頼した弁護士または司法書士に対して報酬が発生します。
この報酬は、事務所によって異なりますので、事前にお問い合わせすることをお勧めします。

 

ですが、民事再生をする訳ですから、弁護士や司法書士に支払う報酬を捻出するのが難しいと思います。
そういった場合でも大丈夫なように、事務所によって、分割支払い制度を設けているところもあります。

 

依頼人に無理のない範囲で分割設定をしてくれますし、とても柔軟に対応してくれるところも近年では増えてきているようです。
ですから、支払える金額が低額で言いづらいと気負いせず、きちんと事務所に相談してみてください。

秘密厳守!全国対応!弁護士事務所

相談は無料ですし、全国対応でどこに住んでいても対応してくれます。メール相談は24時間受付していますので、まずはメールを送ってみてください。

<<メール相談は24時間受付・全国対応>>

誰にも知られず相談・対応してくれる事務所なので相談すると貴方の負担は確実に減ります。

やはり担当者との相性などありますので、、2つ以上の事務所にメールで相談を投げかけてみて、その対応が自分にあっている所を選ぶのが弁護士選びのポイントです。


借金問題に強く24時間365日無料相談受付なら⇒サンク総合法律事務所

女性専用窓口のある事務所なら⇒新大阪法務司法書士事務所