民事再生の詳細

MENU

民事再生の詳細

民事再生とは、借金の返済方法を、今一度見直すことができる手続きです。
その手続きの内容を、ポイントを絞ってご説明すると、以下の3点となります。

 

1.借金の元本を一部圧縮

 

民事再生をすることで、借金の元本を、一部圧縮してもらうことが出来ます。
どれぐらいまで圧縮してもらえるか。
それは、原則として、いま抱えていらっしゃる借金の額によって決まります。

 

・100万円未満       圧縮されない
・100万円〜500万円未満  100万円まで圧縮
・500万円〜1,500万円未満  借金の額の1/5まで圧縮
・1,500万円〜3,000万円未満  300万円まで圧縮
・3,000万円〜5,000万円未満  借金の額の1/10まで圧縮

 

※民事再生を希望している方で、高額の財産を所有している方の場合は、借金が上記の記載している金額まで圧縮されない可能性があります。

 

2.利息をカット

 

民事再生の手続きを行うことで、今後の返済では利息分を支払う必要がなくなります。
例えば、300万円の借金を抱えていらっしゃる方が民事再生の手続きをすると、100万円まで借金が圧縮されますよね。
そうなることで、「今後はこの300万円だけを支払っていけばよい」ということになります。

 

借金が膨らんでいく主な原因として、「利息の支払い」が大きな負担となっていることが考えられます。
ですが、民事再生をすることで、利息の支払いに追われることがなくなります。
ですから、今後は利息の支払いだけで手一杯という状況がなくなり、借金の額は確実に減っていくことになります。

 

3.原則3年の分割支払い

 

利息分がなくなったからといって、まだ安心してはいけません。
民事再生の手続き後は、分割払いではあるものの、借り入れなどのあるそれぞれの業者に対して、「3年で借金を完済する」必要があります。
ですが、家計の状況が厳しく、「どうしても3年の分割では返済出来そうにない」という場合は、裁判所に許可をもらい「5年の分割」にすることも可能です。

 

これで、借金の完済期間が、3年間(もしくは5年間)と、はっきりします。
返済の目途が立ったということですから、精神的にも随分と楽になるのではないでしょうか。

 

子供さんの進学や、ご自身のご結婚、お引っ越しなどの、今後の家計の計画も、立てやすくなるのではないでしょうか。

秘密厳守!全国対応!弁護士事務所

相談は無料ですし、全国対応でどこに住んでいても対応してくれます。メール相談は24時間受付していますので、まずはメールを送ってみてください。

<<メール相談は24時間受付・全国対応>>

誰にも知られず相談・対応してくれる事務所なので相談すると貴方の負担は確実に減ります。

やはり担当者との相性などありますので、、2つ以上の事務所にメールで相談を投げかけてみて、その対応が自分にあっている所を選ぶのが弁護士選びのポイントです。


借金問題に強く24時間365日無料相談受付なら⇒サンク総合法律事務所

女性専用窓口のある事務所なら⇒新大阪法務司法書士事務所